イベント

ドラえもんの日時計 贈呈・除幕式が行われました

おとぎの森公園にドラえもんの日時計が設置され、12月25日(金)贈呈・除幕式が行われました。

高岡商工会議所の南会頭が、開式の挨拶をされました。

南会頭から、日時計を作成した梶原製作所に感謝状が手渡され、髙橋市長から南会頭に感謝状が手渡されました。

その後、髙橋市長から感謝の言葉が述べられました。

橘衆議院議員と盤若高岡市議会議長の祝辞の後、除幕が行われました。

除幕したのは、橘議員と 髙橋市長、盤若議長、南会頭、㈱梶原製作所、それから佐野保育園の園児さん達です。

幕が外され、日時計が現れました!

日時計は、おとぎの森館西側の芝生広場に設置されました。
大きなすべり台のある、大型遊具 近くの芝生の広場です。日時計からショウワノートさんの壁面のドラえもんの絵が見えて、いい感じですよ。

晴れた日には、大体の時間がわかります。危ないので、日時計の中には入らないよう お子様連れのお客様は気をつけて見て下さればと思います。

ドラえもんなかよしハウスが28日までな事もありますし、冬休みにぜひ遊びに来てくださいね!

ご来園の皆様へのコロナウイルス対策のお願い