イベント

AED講習会が行われました

AED(自動体外式除細動器)の講習会が行われました。

まずは主催者である、砺波工業㈱の上田社長より挨拶がありました。

その後、㈱ベストケアメディカルの林さんよりAEDの使用方法について説明がありました。

北陸中央病院の看護士である秋元さんより、意識の確認・気道確保の仕方・心臓マッサージやAED使用・救急車到着まで何をしなければならないかを教わりました。

実際に一連の流れを、人形を使って体験しました。
話で聞いていて分かったつもりでも、AEDを使うような場面に遭遇するのはまれなので、大部分は忘れてしまうそうです。このような講習会(消防署でよく開かれています)に何度も参加しておぼえて下さいと、秋元さんは言っておられました。
AEDはまだ、おとぎの森公園には設置されてはいませんが、近々設置される予定となっています。

ご来園の皆様へのコロナウイルス対策のお願い