イベント

洋風のお正月の寄せ植え教室が開催されました

12月19日(日)10時より、「洋風のお正月の寄せ植え教室」が開催され、40名の方が受講されました。

今回は、インドアポットローズという室内でも栽培可能な種類のミニバラを使い、バコパやハートヘデラと一緒に植込みます。松竹梅ピックと凧、水引、ワイヤーでお正月らしさを出します。

今回も、英国王立園芸協会認定・コンテナガーデニングマスター、ハンギングバスケットマスターの長井栄子さんに講師をお願いしました。

先に、先生が説明をしながら実演し、受講者の方が植え込むのですが、今回は慣れていらっしゃる方がほとんどでしたので、あっという間に出来上がりました。

作品が完成した後は、管理の仕方等を教えて下さいます。皆さん、真剣にメモをとっておられました。

講習会終了後、イギリスの代表的なイングリッシュガーデンや、ホテルやカフェなどの植栽の写真を見せて下さいました。長井さんは、今年7月に庭を見学するためにイギリスまで行かれたそうですよ。

この講習会で出来上がった寄せ植えです。

植えかえたり、管理をきちんとすれば何年も楽しめるそうです。

ご来園の皆様へのコロナウイルス対策のお願い