イベント

山野草展 開催中です!

今日から、山野草かたかご会さんによる「春の山野草展」が始まりました。

かわいらしい花がたくさん展示され、見ていて心が躍りました。めずらしい花も色々と展示されています。

これは、八重咲きの白雪ゲシです。

最初に花が開き、次に葉っぱが展開していくという、変わった花です。上の写真では、この先どう成長するのか 想像しにくいですよね。

これは、タツタ草です。

日露戦争の際、軍艦「竜田」の乗組員がこの草を持ち帰ったため、この名前になったそうです。

毎回展示される作品もありますが、回を経るごとに大きくなったり花が増えたりと、表情が変わっていて面白いですよ。

春の山野草展は、17日(日)まで開催されます。

17日は、10時から山野草講演会もあります。無料で誰でも受講できますので、ぜひご参加ください。

ご来園の皆様へのコロナウイルス対策のお願い