イベント

お正月の寄せ植え教室

お正月の寄せ植え作り教室が行われました。

今年も講師は長井さんにお願いをしました。今回は受け付け開始から3日ほどで定員がいっぱいになってしまい、何名もお断りをしてしまって・・・申し訳なかったです。

ギョリュウバイ・ガーデンシクラメン・黄金セキショウ・南天を、セラミス・グラニューという植込み材を用いて植え込んでいきます。

バランスをとって植物を配置したら、セラミスを入れていきます。

今回使用したセラミスは、寄せ植えの観賞後(今回の寄せ植えの植物は、5月に植替えが必要だそうです)、洗ってまた寄せ植えなどに使用する事が出来るそうですよ。

ラメの餅玉や水引を飾り付けたら、お正月らしい寄せ植えの完成です。

長井さんの教室では、毎回季節にあったハンギングバスケットが飾られていますが、今回も素敵なものが飾られていたのでご紹介します。

ご来園の皆様へのコロナウイルス対策のお願い