イベント

館内遊具 オープニングセレモニー

おとぎの森館1階アトリウムガーデンには、屋内型としては国内初となる「ジャンピン」(ふわふわドーム)が、おとぎの森館2階には「バブリン」(ボールプール)が、本日3月23日オープンしました!

オープニングセレモニーが開催され、この遊具設置のもととなった「高岡市子ども・子育て基金」を寄付してくださった上田さんからの挨拶があり、

上田さんへは、おとぎの森公園のお隣「いずみ幼稚園」の園児さんたちによる、歌やプレゼントなどが贈られました。

膜型トランポリンのジャンピン(ふわふわドーム)は、跳ねたり、登ったり、滑ったりといろいろな全身運動が楽しめます。

バブリン(ボールプール)では、プロジェクションマッピングが投影され視覚的に楽しんだりボールの中に潜ったりして遊べますよ。

お昼から一般の方へ開放となり、沢山の親子連れでにぎわっていました。

ご来園の皆様へのコロナウイルス対策のお願い