歩こう

帰門(きもん)

作品の概要

帰門(きもん)

ブロンズ製、高さ 約5m、幅 約3m、奥行 約1m

人の魂の入口であって、出口でもあり、己に帰る門である。
卵が目覚め、生命が地から、いでて、天と会話をするようである。
そして、天地の狭間で己を感じる。

鋳造:株式会社 クロタニコーポレーション(富山県新湊市)

作者の安田侃さんのプロフィール等、詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.kan-yasuda.co.jp/

ご来園の皆様へのコロナウイルス対策のお願い